読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Free-Style(フリースタイル)

Free(自由)+Style(行動・考え方)=Free-Style(自由な生き方) をテーマに生きているの者のブログです。主に、公式ブログFree-Style(フリースタイル)でアクセスが多かった記事のまとめです。

宇都宮の連続爆発による自殺、人は何でそんなに自殺したがるのか?

この記事を簡単に言うと

・宇都宮の爆発事件、容疑者の栗原氏は離婚裁判に敗訴し、人生窮地に追い込まれて自殺を図った模様。
・今回の爆発事故を、筆者なりに考察してみた。
主張したいのは
1.自殺するのは勝手だが、他人を巻き込むな!
2.ガマンができない大人が増えてきている気がする
3.また税金が無駄になってしまった…
の3点。

 

↓公式ブログ

Free-Style(フリースタイル)


自殺。
全然減ることがないですねぇ…

【宇都宮連続爆発事件“道連れ”自殺か「秋葉原のような事件を…」】
cab2e_1110_20161024-013810-1-0004
宇都宮市中心部の宇都宮城址(じょうし)公園などで爆発があり、巻き込まれた男性3人が重軽傷を負った事件で、焼死した元自衛官栗原敏勝容疑者(72)がネットに「秋葉原無差別殺傷事件のような事件を起こしたい」との趣旨の書き込みをしていたことが24日、分かった。
また、同容疑者が使用したとみられる爆発物は、手製だった可能性が高いことも判明。
県警は、殺傷能力の高い手製の爆発物で自殺を図り、周囲の人を巻き込んだとみて殺人未遂容疑で捜査している。

栗原容疑者の妹の証言によると、同容疑者は今年3月ごろ、7人が死亡、10人が重軽傷を負った2008年の秋葉原無差別殺傷事件と類似する事件を起こしたいとフェイスブックに書き込んでいた。
同容疑者が当時、妻との離婚などを巡る訴訟で自暴自棄になっていたため、妹はフェイスブック上で「罪のない人を道連れにするようなことは先祖が許さない」と忠告。
しかし「先祖に許しを願った」と回答が来た。
姉にも相談し、一緒にいさめると、その後は落ち着きを取り戻したようにみえたが、安心した頃に事件が起きた。

8nPccBGO_20161023202750
 事件当時、公園では「宇都宮城址まつり」が開かれており、爆発があった時間帯に子供たちによる江戸時代の日光社参を模した「社参行列」が現場近くを通る予定だった。
進行が遅れたため、巻き込まれることはなかったが、さらに犠牲者が出る可能性もあった。

 一方、県警は24日、公園の爆発現場や近くのコインパーキングで発生した同容疑者名義の乗用車の火災現場、全焼した同容疑者宅などを現場検証した。

 捜査関係者によると、公園では、複数の焼け焦げた乾電池やリード線のようなもの、くぎ、ビー玉が見つかった。
栗原容疑者が自作した爆発物の一部で、くぎやビー玉は殺傷力を高めるために混入させたとみられる

 コインパーキングの車両火災現場近くでは、焦げた直径20センチほどの圧力鍋のふたのようなもの、栗原容疑者宅の焼け跡からは、複数の家庭用打ち上げ花火も見つかった。

25_06_10_44i・10マイル走6753_教育訓練等_179
 栗原容疑者は陸上自衛隊で長年、気象予報官を務め、所属していた航空学校宇都宮分校では地上訓練機班長として訓練に使うフライトシミュレーターの改修やパソコンのCPU(中央演算処理装置)の改良などを行っていた。
陸上自衛隊レンジャー部隊教育長で、総合セキュリティー会社「CMSS」のシニアコンサルタントを務める越智楢男氏は「陸自では、戦闘職種や土木部署以外は爆薬、爆弾について学ぶことはないが、通信機器に精通していれば、遠隔操作の起爆装置を簡単に作ることができる。爆発物はインターネットで調べ、材料を集めた可能性がある」と指摘した。

 また、司法解剖の結果、栗原容疑者の死因は、爆発で腹部に強い圧力を受けたための胸腹部挫滅と判明した。

■自殺するのは勝手だが、他人を巻き込むな!
2015060910
今回のこの爆発で被害に逢ったのは
同市のパート従業員田村光男さん(64)重症
住所不定、無職の平塚芳信さん(58)重症
同市の中学生の男子生徒(14)軽症


3名は、普段通り何気ない日常を過ごしていた、何の罪もない一般人。
こういった方が犠牲になられるのは、何とも心が痛みます。
もし、自分や家族がその現場にいて被害に逢っていたら…
想像するだけでゾッとします…

さて、今回の爆発自殺。
栗原容疑者は「秋葉原無差別殺傷事件のような事件を起こしたい」とネットに書き込みをしてたとか。
またか…という感じですよね。
さらに、「相模原障害者施設の入所者死傷 事件のような事件にならなければ、振り向かないのでしょうか」とも書き込みをしていた模様です。

アホか…
自己都合の離婚問題と相模原の事件には何ら関係もないのに、何を言っているのか…
ここまで来ると、自分の思い通りにならない事に自暴自棄になった子供がダダをこねるのと全く変わらないです。

自殺するのは勝手だけど、こっちまで巻き込むな!ですよね?


■ガマンできない大人が増えている
chg_d004a
今回の宇都宮の爆発といい、相模原の事件といい、物事にガマンできない大人が増えているような気がします。
栗原容疑者の場合、離婚裁判に敗訴して人生崖っぷちになって、こういった行動を起こしたのでしょうが、人生崖っぷちなのは皆同じですよ。
もう無理だ…と、そこから逃げて自殺に走る。

そんな事しても何の解決にもならないのに、こういう風にバカな行動をする大人がいるわけです。
しかも、72歳というかなりいい歳。
全く困っちゃいます。

彼はブログやFacebookなどのSNSで情報発信をしてたらしいですが、自分の主張を理解してもらえないなら、我慢して訴え続ければ良い話。
周りに理解してもらえないからと言って、暴力に訴えるのはあまりにもお粗末過ぎ。
自分が欲しいおもちゃを買ってもらえず、ワンワン泣いて親を殴りつけ始めるガキと変わらないですね(笑)

周りに何かを伝えたり主張したりするっていうのは、結構根気の要る作業なんですよ。
私だって、こうやって専業的なブロガーになってから3ヶ月経とうとしてますが、今だに全くヒットする気配もなく、当然収益もほぼ0の状態。
私のブログの良い所や、ブログ記事で紹介する商品の良さを理解してもらえてないから当然の話です。

自分の力量や努力が足りないが原因なのに、気に食わないからと言って読者さんを殺しに行ったとしたら、全く意味不明な行動ですよね?
今回の宇都宮の爆発事件は、そういった話と同じです。

自分の主張が通らないからといって暴力に訴える行動は、本当に最低の事です。
それを72歳の、人生経験豊富ないい大人がやるのだから、困ったものです。

■また無駄となった税金
0IMG_1941
栗原容疑者は長年陸上自衛隊として活躍されてたとか。
となると、彼の給料は我々国民が支払っている血税ということになります。

巨額の財政赤字で、昨今では政治家や官僚による税金の無駄遣いに関心が集まってますが、こういった輩にも税金投入するのもムダなんじゃないですかね?
人件費1億2億円と、他の無駄遣いに比べれば少額かもしれませんが、こういった積み重ねが結構大きい金額になるんですよ。

しかも彼、「家族も失い、家や財産すべてを失ってしまった」と言ってますが、国民の税金で飯を食って来た分際で何が財産だ、っていう話です。
国民の血税で飯食ってきた身分で、何で自分自身の“財産”にこだわりを持つのでしょうか。

公務員はその辺が分かっていない。
税金で飯を食う事に慣れ過ぎている。
だからこの国はいつまでも良くならないと言っても過言ではないでしょう。

いい加減にこの事に気付かない限り、彼らはいつまでも図に乗った行動を取ることでしょう。

 

↓公式ブログ

Free-Style(フリースタイル)